センバツ20作品に届いたコメント

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

みーや

凄い、分かる分かる!ってのがいっぱいで
第2弾も楽しみです!(*^^*)

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

リフ

素晴らしいです。シンプルで洗練された絵柄。フィンランドと日本の架け橋になると思います。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

ゆり

海外の本なのに、何故かマッティに共感してしまう不思議!

龍泉侠と謎霧人-台湾布袋劇伝説-
©Hambuck/蓋亞文化/Comic Catapult

龍泉侠と謎霧人―台湾布袋劇伝説―

jijizaza

日本の漫画と表現が似ていて、読みやすかったし、日本では中々触れることの出来ない、台湾の文化と歴史をうまく融合した面白いストーリーで、本当に面白かったです。

バットマン:エターナル
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

バットマン:エターナル<上><下>(THE NEW 52!)

yuma

大ボリュームで面白かった

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

はなこ

マッティと友だちになれると思いました。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

Ippei

独特の世界観に引き込まれました

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

まってぃ子

人に訴えるほどではないけれど、日常で感じるやるせなさに「だよね~」「うんうん…」と共感します。ユーウツ(憂鬱)になったときにはこれを読むと逆に少しだけ心が軽くなるので、昼休みに読める日常のレメディとして職場のデスクに置いています(笑)

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

しゅう

あるあるだった!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

シンプルな線で多くを語る。これ程洗練されたイラストはないと思う!フィンランドと日本の架け橋的なマンガである。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

らっきょ

まさに私と思うくらい日本人にそっくりなフィンランド人に親近感を持ちました。

コズミック・オデッセイ
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

コズミック・オデッセイ

なむなむ

あまりにも壮大な宇宙の戦いを一冊でまとめたジムスターリンの語り口の巧みさと、それを具現化したマイクミニョーラのアートに脱帽。
なによりも80年代のアメコミを邦訳してくれた編集部にも感謝。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

いわまん

最後まで完訳お願いしますm(._.)m

HERE_ヒア

HERE ヒア

三人目のダイタク

これは素晴らしい

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

黒ホッピー

ローガンとすごく迷いました(笑)
ボーイズは面白いのに、家族や友人には勧め難い…なので、このような場で広まってくれと祈って一票。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

Chill

血と砂埃にまみれたカッコよくも壮絶なお話。こういうの好きです。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

エリンギ

激渋ジジイになったローガンとホークアイが最高。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

gotimu

一番読みたかったアメコミです。
最高のドラマがあります。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

デミ

とにかくアレックス・ロスの絵が素晴らしい!
メタルスーツをまとったジャスティスリーグは鳥肌がたつほどのかっこよさでした!

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

T-ZOK

ポストアポカリプスとヒーローが出会って恋をした!
マーク・ミラーならではの皮肉や搦め手を駆使しつつ、
かつて彼がこれほどまでにヒロイックな熱き魂を貫き通した一本があっただろうか!

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー

騎士☆スクリーム

正義と悪との逆転現象・・・からの新たな正義のあり方を考える。
後、ピーターが今までは、悪人相手でも怪我させないように
気配りしていた事が分かったりとか様々な発見が楽しいです。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

一酸化炭素

地獄のような世界観とそこで必死に生き抜こうとするローガンの姿が魅力です

Y:THE_LAST_MAN

Y:THE LAST MAN 123

わいわいがやがや鶯谷動物園

この世の中に、男が一人。なんてすばらしい世界なんだと思ったけど、一人になっても「男はつらいよ」状態で、もう大変! 誰でも思いつきそうなアイデアを、きちんと読み物として成立させ、かつ、コミックとしてアイデアを落とし込んだところが、他のキャラ立ちのするコミックとは一線を画した作品だと思います。もっと評価されるべき作品です。海外にはストーリーを読ませる未知のコミックがまだまだ沢山あると思います。海外コミック=ヒーローキャラものから出版社も読者もそろそろ卒業し、ストーリーを読ませる作品を輸入し翻訳して、鑑賞する。そんな環境が、ムーブメントができるといいなと考えています。確かに、映画やテレビのPRが効いたところでの商売も理解はできるのですが、それだけではないでしょ。そんな願いもこめて、当該作品に投票させていただきます。

キリング・アンド・ダイング

キリング・アンド・ダイング

竹崎 伸司

まず表紙の静謐さを湛えたデニーズの絵に見入る。6つの短編があり、どれも市井の人たちの劇的ではなく何気ない日常の物語のようでありながら、登場人物が自分や隣人としか思えない生々しさで迫る。各話の絵のタッチや語り口が全て異なるのも驚き。エイドリアン・トミネしか描き得ない傑作。今までの作品から、全体的にアップグレードし、なおかつ間口が広くなった印象。
A・トミネは失敗、気まずさ、惨めさといったネガティヴな感覚をリアルに描くことに卓越した手腕の持ち主だが、本作ではさりげないユーモアな一面も垣間見えた。4話は精緻な絵と独白のみで構成された野心作。無名な人達を題材にした日本の初期劇画(トミネ自身が海外に紹介した辰巳ヨシヒロら)の影響もあるのかとも想像した。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

エリック

たった100ページあまりの短い作品だがすごい。とにかく凄いとしか言えない。アメコミの歴史の長さ・深さと可能性を感じさせる作品でした。ガイマン賞、受賞してほしいです!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

国立珠美

映画ジャスティスリーグが公開中にザ・ボーイズが1位に選ばれるといいですね!

Y:THE_LAST_MAN

Y:THE LAST MAN 123

ぽちこ

Y:THE LAST MAN 1・2・3

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

藤本由香里

絵といい、テーマといい、素晴らしい!の一言です。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

久仁彦

ただの悪趣味なヒーローアンチコミックかと思えば
ポリティカル・フィクションを交えた伝奇モノ要素や、社会のはぐれ者たちの絆を描いた読み応えある作品。
暴力的かつブラックなユーモアが多く、読む人を選ぶかもしれないが、ハマればとことんハマれる一作。

オリエンタル・ピアノ

オリエンタルピアノ

猫DJゴッシー

ニャ~ン!
四半音じゃなくて四分音!場所はレバノン、中近東。
オリエンタル・グルーブのマスターマインド、
アブダラ・シャヒーンが主人公!
オレも持ってる「Al Nagham Al Khaled」CD
でも高くて買えねぇレア盤LP
シャヒーン発見、ユーチューブ
https://www.youtube.com/watch?v=s2MXGYmOs2M
聞けるだけ感謝
キメルならガンジャ
A Game for Swallows
I Remember Beirut
ゼイナの未訳はまだあるゼ
ヨロシク、魅惑のカワデショボー

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー トラブル・マインド

R

スーペリアスパイダーマン良かったです。
ところでセンバツになる条件って何ですか?

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

オットマン

DCユニバースは、THE NEW 52!シリーズからREBIRTHシリーズへ……新たな物語の始まりにワクワクが止まりません! 伏線だらけの内容ですが、それらがどう回収されていくのか今後の展開が楽しみです。ガイマンのなかでは比較的安価な1,500円+税という価格設定も嬉しい。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

ふみを

肥溜めの中で光り輝く黄金

未生_ミセン
©Yoon Tae Ho 2016

未生 ミセン(8)(9)〈完〉

雨オバケ

韓国で大ヒットした作品で、文化庁メディア文化祭で漫画部門を受賞、日本でもドラマ化された人生物語の名作だと思います。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

川本健人

私たちの日常みたい。
そして、フィンランド人が日本人のそっくりだったことにびっくりした。

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

雪乃内零苑

この作品を語る上で欠かせないのは、本作特有のの色使いとペンタッチであります。アメコミに触れる機会が多い私ですが、ここまでクセになる画は初めてで、ページをめくるたびにスパイダーグウェンの世界観に没頭できた気がします。ストーリーも非常に分かりやすく、女子高生スパイディの青春と苦悩(特にバンドでドラムを担当してるのにはシビれました)や正史世界と異なる立ち位置のキャラには驚きの連発です。初心者にも推薦できる内容なのでこの作品に投票します。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

おたき

待望の邦訳。
シンプルなストーリーの面白さもさることながら、
1ページ1ページのアートの素晴らしさに拍手を!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

怠惰

圧倒的反体制。圧倒的お下品。素敵。

Y:THE_LAST_MAN

Y:THE LAST MAN 123

もひろ

期待を超える面白さ。どっぷりとハマってしまいました

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

violaki

ジェフ・ジョンズの無理矢理にでもこちらのハートを掴んでしまうストーリー最高です。私はまだ日にちの浅い読者ですが、読 書歴の長い方はウォリーの希望なき旅とその終着は涙なしに読めなかったのではないでしょうか。長いストーリーの導入部が描かれた本ですがドラマ満載の素晴らしい本でした。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

Fran

なんという下品なコミック!!
メジャーなヒーローに飽きたら一見の価値あり。
私は、テックナイトのイキ様が男らしくて惚れました。

HERE_ヒア

HERE ヒア

ブラボーちゃん

HERE ヒア はブラボー!!!

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

佐藤寛之

映画『ローガン』を見て原作を読みましたが、本当に震えました。特にウルヴァリンが一番格好いいでした。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

松原玲実

読むと何か自分の話みたい。

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

松本莉愛

ゴーストライダーの翻訳が出たことにとても驚きました。たぶん、ゴーストライダーの映画化10周年の記念で発売されたらしいですが、今からもゴーストライダーの翻訳版が一杯出てほしいです。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

nikisakusix

北九州市漫画ミュージアムにあるこのアメコミは俺が寄贈したものだ!!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

あんだん

下品。悪趣味。無礼。でも最高にエネルギッシュ。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

山田与作

ウォッチメンとのコラボ実現か?目が離せません!!

HERE_ヒア

HERE ヒア

マー画凛

時空間に対する作家の想像力がほとばしる作品だった。

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー トラブル・マインド

Tiger

スパイダーマンだけどスパイダーマンではない最高の作品
スパイダーマンファンは絶対に読むべき‼

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

ノイ

容赦ない物語に戦慄した

未生_ミセン
©Yoon Tae Ho 2016

未生 ミセン(8)(9)〈完〉

しょ〜

社会派漫画。とても引き込まれる

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

はらすん

グウェンかわいい

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

みなみ

表面に見える、インパクト、その陰に潜む文化的政治的な問題がとても面白いです。
イラストの濃さを圧倒するストーリーに引き込まれます。

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

おっとっとー・おくたびあす

グウェン・ステイシーが蜘蛛に噛まれ、マット・マードックは悪堕ち、フランク・キャッスルは家族が生きてるけど仕事を優先、キャラクターの時点でアース161から一味も二味も違う世界が魅力的な一冊。続きを早く下さい

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー トラブル・マインド

マコちゃん

優れたスパイダーマンの衝撃な登場!
是非最後までピーターに戻りまでリリースして欲しいシリーズです!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

No.8

ヒーローと呼ばれる存在が必ずしも本物の英雄とは限らない。結局ヒーローかどうかを決めるのはどれだけ強い力を持っているかではなく、そのひとの心の在り方なんだと思い知る。だからこの漫画、ヒーローなんて出てこない。吐き気がするし胸糞悪いし苛々するし万人ウケする物語ではないのだろうけど説明の難しい中毒性に溺れ、ボーイズたちのあたたかで優しい一面に触れる瞬間が忘れられなくて続きが出るのがこんなに待ち遠しい。ヒューイの葛藤・選択・ボーイズやアニーとの関係…ずっと追いかけたい。

Y:THE_LAST_MAN

Y:THE LAST MAN 123

ぐれすこ

ひたすらにヒネくれた登場人物たちによるセリフの応酬が、素晴らしすぎる作品です!
もちろん、謎をはらんだままじわじわと進んでいくストーリーや、人物が表情豊かに描かれたアートも最高です。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL
スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー トラブル・マインド

秋友克也

翻訳を担当しました。原書から感じたドキドキを日本の読者の皆さんにお伝えするべく力を尽くしたつもりです。特に日本語では主語や語尾などのちょっとした言葉遣いに世代や性格や感情が表れやすいので、アートや発言の内容から「ここは意識してしっかり演技しているところ」「ここは余裕がなくて思わず地が出るところ」など細かく想定し、セリフの細部に原文を上回る情報量を盛り込みました。違和感なく読んで頂けていれば幸いです。

コズミック・オデッセイ
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

コズミック・オデッセイ

時山

ヘルボーイで有名なマイク・ミニョーラ先生の画に目を引かれ、ジャック・カービー先生が生み出したニューゴッズの戦士たち とバットマンをはじめとしたDCスーパーヒーローの共闘が読めるということで購入しました。
半生命装置をめぐる宇宙存続を賭けた壮大な戦いのなかに、メンバーの様々な思いと思惑が交錯する人間ドラマに引き込まれました。少し古い作品かな、と敬遠されている方にもぜひ読んでいただきたいです。

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

苺ミルク

約20年ぶりのShoproでの翻訳版。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

きしめん

衝撃

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

りょーいち

アレックス・ロスによる「ヒーローvsヴィラン」の物語、であり
「正義とは何か」「ヒーローとはなにか」を考えさせれる物語でもあり。
リアルな筆致で描かれる現実の問題と幻視、その裏にある陰謀と
破れ、追い詰められながらも再度立ち上がるヒーローたち。
後半のアーマーを装備したヒーローたちの姿には
僕の中の小学五年生が大喝采を送っていました。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

サムソン

クソ最高!

キリング・アンド・ダイング

キリング・アンド・ダイング

pascal

グラフィックノベルとしての不自由さ、例えば小さく規則的なコマ割りの中で、これだけ物語の広がりを感じられるのはストーリーの深みで勝負しているからだと思う。ほとんどの短編がパーソナルであり、ファミリーアフェアであり、必ずどこか自分の心に刺さるところがある。さらに物語に結末をつけないところに"Life goes on" というような優しさを感じた。表題作と『アンバー・スイート』が特に好きです。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

シオン

センバツ!20作品どれも面白く甲乙つけがたい物ばかり!
しかし話題性で言えばこの作品でしょう!
まさかの展開に読んでいて立ち上がりうおぉぉぉ!と声を上げてしまいました!
これからのDCユニバースの物語にワクワクと期待を抱かせてくれたこの作品に1票です!

HERE_ヒア

HERE ヒア

robot_garden28

アートとコミックの中間を行くような作品。
読むたびに新しい発見があり、楽しい作品。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

かげまひる

下品だが面白い

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

青山花那

熱い奴がまた戻ってきてびっくりしました。
この作品は昔と違う絵柄が印象的です。
次作もよろしくお願いします。

バットマン:エターナル
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

バットマン:エターナル<上><下>(THE NEW 52!)

みそぱんシアター

壮大な大長編でした。一難去ってまた一難の連続で、姿の見えない黒幕に緊張感が絶えず、出し抜かれてしまう姿にはバットマンファンとして歯痒い思いもしましたが、それまでの展開あってこその胸の熱くなるラストで、エンターテインメント性があった作品ではないかと思います。バットファミリーだけでなくゴードンやブロック達、ゴッサム市警もとても格好よかったです!スコット・スナイダー氏にも訳者の吉川悠氏にも凄い作品をありがとうと言いたいです。

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

せっけん

グウェンステイシーのスパイダーマン化というある意味ネタっぽい話ながら、きちんとスパイダーマンの物語としての要素を含めつつ、描かれているという点で素晴らしい

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワーストエネミー トラブル・マインド

ぷーか

こんな世代交代テンション上がらないわけがない!

/pages
go_to_top