センバツ20作品に届いたコメント

龍泉侠と謎霧人-台湾布袋劇伝説-
©Hambuck/蓋亞文化/Comic Catapult

龍泉侠と謎霧人―台湾布袋劇伝説―

須藤玲司

台湾伝統芸能と日本漫画の融合!


©Robert Crumb,2016

フリッツ・ザ・キャット コンプリート

粟生こずえ

すばる書房版を大事に読んでいました。待ちに待った刊行。やはりすばらしかったです!


©Robert Crumb,2016
キリング・アンド・ダイング

キリング・アンド・ダイング

Jun'ya

アメリカン・オルタナティブ・コミックと一口にいってもその指向はさまざまで、技巧を凝らしたもの、不条理をパワフルに描くもの、日常の中に神秘性を見出すもの、そんななかにあってエイドリアン・トミネの描く世界はシンプルに見える。だが、読み始めればそれが意図的にシンプルに見えるようにしている、もしくは伝えたいことを伝えるために不要な装飾をそぎ落とした結果であることは容易に想像出来る。ちょっとした不一致、ボタンの掛け違い。そんな日常に良くある出来事を若干極端に描くことで、問題の核心を浮き彫りにする。いや、実際には変な関係性を描きたいだけなのかもしれないが、しかしどこかで見たような、自分にも心当たりのありそうな問題がシンプルなタッチで、しかし計算高く描かれる。取っつきにくくは無いと思うが、これを面白いと思うひとはあまり多くないかもしれない。僕は大好きだ。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

Oma

楽しいコミックでした

バットマン:エターナル
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

バットマン:エターナル<上><下>(THE NEW 52!)

サム・ライス

スナイダー期バットマンの集大成とも言える、バットマン75周年記念作品にふさわしいボリューム。
原書三巻のところを二巻におさめた邦訳版の配慮が嬉しい。

バットマン:エターナル
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

バットマン:エターナル<上><下>(THE NEW 52!)

Ghost

圧巻の全52話!
だけど先が気になりすぎてあっさり読み終わってしまった!

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

SGA屋伍一

ガース・エニスの非道な作風ははっきり言って嫌いなんだけど、この作品はそのあまりのアート力に圧倒されてしまって一票を投じざるを得ない。ジョニー・ブレイズのさらなる活躍が読みたい

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

ベデくん

巨匠タルディ先生の作品が初翻訳ベデ!しかも第一次大戦ものが2冊も翻訳されるなんて、歴史的な事件ベデよ~。ということで今年はこの一冊で決まりベデ!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

マッティ大好き

続編も購入しましたが、もっともっと読みたくなるフィンランドあるある。
短い夏を謳歌するフィンランド人。それが雨で気温が低かったり、のんびりしようとしたらお隣さんがうるさかったり…www
ああ、あるよな〜、がたくさん詰まった1冊。
ガイマン賞で大賞をとって、もっともっと、世界中の多くの人に知ってもらいたい。
そして、ひっそりと、他人の邪魔をせず、小さな幸せを大切に生きている。そんな素敵な人々が、自分に自信を持って貰えるように、そしてそんな生き方が、多くの人に認識してもらえるように、願わずにはいられません。

Y:THE LAST MAN 1

黒釜ナオ

「地球最後の男性」の物語ながら描かれるのは、黙示録SFでもハーレムでもなく「女たちの中に男ひとり」の居心地悪さ。ヒーローもヒロインもいない、冴えない男女たちの旅の実体は、「恋人を追って女だけの地球を横断する」というロマンティック。ヒネリ具合が面白い!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

スオミ

照れた表情がこんなにも控えめで愛らしいキャラはめったにないかも。マッティに親近感を覚えてしまいます!


©Robert Crumb,2016

フリッツ・ザ・キャット コンプリート

びっクリプトン人

小野耕世氏が40年以上前に紹介した作品が、ご自身によって完全版として現代に出版されるとは!

キリング・アンド・ダイング

キリング・アンド・ダイング

原正人

まさに珠玉の短編集。クリス・ウェアがあとがきで表題作を「漫画の世界でこれまでに描かれ(書かれ)た最高の短編かもしれない」とべた褒めしてるが、あながち間違いじゃないんじゃないだろうか。

ヒーシーイットレモン

ヒーシーイット レモン

とむやむ君

軽やかでいて、ちょっとホロっとさせる楽しい短編集。

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

ヤマザキ

かなり癖のある作風だと思いますが、読み終わったあと心にずっと残るような良い作品です。

HERE_ヒア

HERE ヒア

ヤマダトモコ

時間と空間についてマンガで何が出来るのかをすごく単純だけれど思いつきもしなかった発想で驚かせてくれた作品。同じ空間の時間だけをどんどんズラしていくことによって、大きな世界の中のちっぽけな自分についても小さな世界の中の大切にすべき1人1人についても思いを馳せることができた。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

まきや

絵がかわいい
あまり知らなかったけれどフィンランド人に親しみを感じる

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

槇敦子

つい最後まで読まされてしまいました。
フィンランド、行ってみたいと思いました。
人と知りあうのには時間がかかりそうですが(笑)

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

イトウユウ

マンガのコマ割りというのは、見開きページ(どころか、折り込みページもありますが。)を〈デザインする〉作業なんだ、ということを改めて思い出させる鮮烈なグラフィック!

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

雑賀忠宏

淡々と記述されていく戦場の様々な死が圧倒的な迫力と凄惨さを読者へ伝えてくる作品だと思いました。「マンガ/コミックスはいかに戦争を描けるか」を考える際、参照されるべき作品のひとつだと言えるでしょう。

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

ウラベ

楽しいマンガでした。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

御雷はにゃ

今、映画も公開中(上映中?)の『ジャスティスリーグ』DC系の作品は知らなかったのですが、ここから読んでも面白いです。

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

ウサギ

ステキな絵!白と黒で表現されたエキゾチックな世界にいざなわれます。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

Jackie

Loganが子どもを守る様子、成長をとげていく姿が感動的です。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

ラジオっ娘

タイトルにも惹かれましたが、本屋さんで帯に書いてある「フィンランド人は日本人にそっくり!?」という言葉と「コーヒーが大好き」、「混んでいるところが苦手」、「笑うのは、ほんとうのときだけ」などという項目を読んで共感しまくり買いました。 マッティ、愛すべき憂鬱者だと思います。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

P
tottoko

今年一番話題をさらった一冊だと思う。

HERE_ヒア

HERE ヒア

どろんぱ

「時間・歴史・哲学」の領域をグラフィック表現においてどのように探究できるか興味深い一冊。「グラフィック・ノベル」として、ことばよりもむしろヴィジュアルで文学性を追求する志向がおもしろい。クリス・ウェアの解説が収録されているのも嬉しい。

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

Mugu

骨太のグラフィック・ノベル。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

まさもり

続編も素敵です。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

みゆこ

日本人にそっくり!?なフィンランド人のマッティに共感しまくりです!

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

鮫沢風香

繰り返す地獄から出るために天使に協力するゴーストライダーと悪魔の対決が面白かったです。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

宮本宏

ゲスいけど、面白かった。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

薄氷

フィンランドからやってきた、限りなく日本人に近いパーソナリティを持つおにぎり!!いえいえ、この子はマッティです。毎日の憂鬱を「うんうん、あるある」することで、いつの間にかあら不思議!ハッピーな気持ちになってる事間違いなしの1冊!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

無題

日本人なら絶対共感するはず!? コロっと可愛いフォルムに秘めた、日常の憂鬱にクスリとすること間違いなしです(^-^) あとがきもマッティとフィンランドへの愛が溢れているので、一読の価値あり!

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

P

原書読んだときも衝撃だった。やはりこれは外せません!

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

しげる

解説によれば、本作は「日本の漫画とも、フランスのバンド・デシネ(BD)とも、そして、それまでのタルディ自身の作品とも異なる形式によって描かれて」いるそうだが、この形式で緊張感を持続させることができるタルディのアートに驚嘆した。なんでも描けるのではないかと思わせる線を持つマンガ家が世界にはごく稀にいるけれど、タルディもその一人なのだと知った。第一次世界大戦におけるフランス軍の一兵卒の高度に編集された語りをこんな形式で構築するなんて、マンガじゃないとできなかろう、という感動も大きい。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

椎名ゆかり

翻訳者として自分の訳した作品に投票するのは躊躇われるものの、ちょっと衝撃的なくらい面白いので、今年のガイマン賞は『ザ・ボーイズ』に投票させて頂きます! 内容が内容だけに、人に勧め辛い、人にどう面白いか説明し辛い、人に大好きって言い辛い(?)ところもあれど、個人的にはやっぱり大好きです。ちょっととっつき難いなぁーっと思って読んでいない方も、怖いもの見たさで思い切って読んでいただきたい!本当に面白いですよ。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

まりも

マッティの憂鬱な日々に潜む、「好き」なもの。それは小さいことかもしれないけどマッティの心を満たしてくれる「本当のこと」。その生き方がいとおしい。フィンランド人は日本人にも通じる感性がある。日本人の私たちが幸せに生きるには…そんなヒントもくれる大切な作品です。

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

ショッカーの戦闘員

とても熱いです!!

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

山田 与作

アレックス・ロスのせいみつなアートは素晴らしいですね!!

龍泉侠と謎霧人-台湾布袋劇伝説-
©Hambuck/蓋亞文化/Comic Catapult

龍泉侠と謎霧人―台湾布袋劇伝説―

丹羽 明子

台湾布袋劇が日本でも注目されはじめたので、もっと布袋劇を知ってほしい。

龍泉侠と謎霧人-台湾布袋劇伝説-
©Hambuck/蓋亞文化/Comic Catapult

龍泉侠と謎霧人―台湾布袋劇伝説―

千鳥

台湾には毎年行きます。布袋劇がもっと日本で広まってほしいです。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

日高 利泰

マッティは自分だと思って読みました。続編も出るとのことで楽しみです。

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

ぜまゅて

好きな作品があまり本国と間をおかずに日本語で読める幸せ。感謝しています。ありがとうございます。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

まさたけ

アイツがDCに帰ってきた!

フリッツ・ザ・キャット コンプリート
©Robert Crumb,2016

フリッツ・ザ・キャット コンプリート

M.A.

何度も読み返してしまう線画の魅力がある。

コズミック・オデッセイ
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

コズミック・オデッセイ

ももまんじゅう

ミニョーラ先生が大好きなので。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

もちか

シュールでシンプルなイラストがとてもかわいいです

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

なぎら

すきだから

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

TAKOMA

年おいたローガンのぼうけんは老体にむちうつ父やおっととしての男気を感じる。ウルヴァリンとしてのひげきは心苦しく、不殺をちかった彼の生き方は彼にとって一番難しい生き方なのだ。しかし、さいごはつめを使う。それは自分のためではなく、仲間、家族のために戦うすがたはけっさくといえる。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

岡部

ウルヴァリンがカッコよくて大好きです!! 描き込みにホレました。

HERE_ヒア

HERE ヒア

Ho

「今」? 「ここ」? 年代別になっているページごとのすすみと時間を自分の手でめくる感覚。 まだちゃんとよめてませんが、今度じっくり読もうと思います。

キリング・アンド・ダイング

キリング・アンド・ダイング

Mr(ミスター)

優れたポップ音楽を絵に起こしたような短編の数々に感服

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

齋藤巧

映画が楽しみ!

バットマン:エターナル
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

バットマン:エターナル<上><下>(THE NEW 52!)

りじょう

マーベル、DCしか知らないですが、アメコミ(詳しくないけど)かっこいいので好き。財布が追いつかないのがとても残念

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

Jasmine

The story was interesting! I liked Matty's facial expression and character since I also face similar situations as him.

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

通りすがり

他にはない独特なタッチにひかれます。

コズミック・オデッセイ
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

コズミック・オデッセイ

E.S.P John

Love Jack Kirby's 4th World Characters.

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

岡本一等兵

フィンランド人あるあるマンガ。何気なく手に取ったがこれが面白い。ステレオタイプでなく、一人の人にフォーカスした書き方が読んでいて共感させられる。グローバルに世界がつながる時代だからこそ読みたい作品。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

Nenagha

ヒーローが悪役(正確にはヒーローもヴィランと変わらないのではという問題意識)という珍しい設定のマンガ。続きが訳されますように!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

紙風船

憂鬱な出来事なのに、共感してクスっとしてしまう本です。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

もちきんチャック

「もしも、あの有名ヒーローや作中イベントがこんなだったら」という露悪趣味…と思いきや、それで複数巻回せるだけの屋台骨がしっかりある漫画。キャラが敵味方問わず人間臭いのもイイです。 続きが気になるので一票。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

桂木京介

"映画が良かったので購入。 しかし読んでみて衝撃! 映画とは全然違うじゃないの……! なのでガッカリしたかというと、さにあらず! むしろ逆! 話は違っても芯の部分というかスピリットというか、原作が読者に伝えたかった部分はしっかり継承された映画だったのだと気づかされました。 バイオレンス満載で血まみれなのに、最終ページで迂闊にもホロリとしました。傑作です。"

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

にしだまさあき

マッティ優勝!!

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

金毛犬

言いたいことが山程あるような、何も言いたくないような。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

ノッピ

初めて読んだとき、衝撃と感動を味わいました。 ウォリーの復活JLS,LSHの復活の示唆、謎の人物ミスターオズの登場、そして、ユニバースに潜む脅威の存在。 ジェフ・ジョーンズの圧倒的なライティングとヒーロー愛が物語に一層の深みを与えていると感じました。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

クリスマスオ

こんなにシンクロする作品はない

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

さくら

マッティだいすき。 私の心の中にもちいさなマッティが住んでいます。 心救われる1冊。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

内田洋子

大変にシンプルで大変に濃厚。

HERE_ヒア

HERE ヒア

リーブ・ロッコ

こんな漫画表現があったなんて!驚きの一冊でした。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

黒釜ナオ

ヒーローとは名ばかりの下劣超人セレブたちに、ゴシップ暴露バトルで挑む仕置人たち。なんて悪趣味で下世話な週刊誌的「真実」の物語!このままゲスバトルを極めるのか、意外と崇高な闘争に昇華されちゃったりするのか、今後の展開が楽しみ。最終巻まで読むぞ!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

わかば

マリメッコとかは知っていたけど、フィンランドの本を読むのははじめてでした。こんなに笑える感じなの〜?!フィンランド人って面白いんだなあ。マッチ棒人間みたいなシンプルな絵なのに、なぜか愛着がわいてくるから不思議です。

HERE_ヒア

HERE ヒア

ビタミン中野のお兄ちゃん

これはしゅごい!

エンジェル・ウィングス

エンジェル・ウィングス

アメリカンドッグ

主人公の女性パイロットがとてもカッコイイ!!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

ネコテリーヌ

ひどい!けど面白い。グロい!けど笑っちゃう。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

れいこ

マッティかわいい!!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

まこりる

実際にフィンランドにいた経験からしても、日本人とよく似てるなーと思う人種です。プライベートスペースがあるから連続して座らなかったり目を合わせなかったり…
フィンランドもう一度行きたい!数年暮らしたい!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

まみこ

絵がじわじわきました。ふと思い出したときに読み返したら、またこみ上げてくすっと笑ってしまう。マッティの不器用さに、思わず応援したくなりました。

HERE_ヒア

HERE ヒア

落合ココア

こういったアメコミもあると知って驚きました!!!

ヒーシーイットレモン

ヒーシーイット レモン

loveport

ライトなタッチでも深く深く、人生を考えさせてくれる一冊。

HERE_ヒア

HERE ヒア

パリでパーティ

普通じゃない

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

toki

じわじわくる、おかしみ。シンプルで、ほっこりします。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

高野雄次

彼が復活した。

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

やっさん

オリエンタルピアノの音色、タルブーシュの「ポック」というリズム、弾むように歩く靴の音。読んでいてアブダッラーの言葉や動きまでが音楽に感じられる、楽しくて美しい作品です。10/29のイベントも作品の多面的な魅力を追体験できる大変素晴らしいものでした。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

藤野大和

読むとどんどん深くなる。

HERE_ヒア

HERE ヒア

菊田健太

これがヒア
至高のヒア
イェイ

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

柚子まん

町にハードボイルドな男がやってきた。
映画原作で読めば読むほどウルヴァリンのカッコよさに驚く作品。

龍泉侠と謎霧人-台湾布袋劇伝説-
©Hambuck/蓋亞文化/Comic Catapult

龍泉侠と謎霧人―台湾布袋劇伝説―

たけぽん

電子書籍でしか読めないのが残念なくらいよくできた作品。思わず布袋劇を見てみたくなる!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

シャドウ國本

今年は絶対ガース・エニスの年!
シニカルでド派手で読み進めるごとにワクワクします!

HERE_ヒア

HERE ヒア

肉まん

一家の日常を見る気分でした。

HERE_ヒア

HERE ヒア

エスパー中西

これが新たなアメコミの形だ

HERE_ヒア

HERE ヒア

アンゲラーズ境

発想・構図・構成力が凄い!!

バットマン:エターナル
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

バットマン:エターナル<上><下>(THE NEW 52!)

柏木渉

バッドマンが格好良かったです。
特に今回は孤独のバッドマンだったと思います!!!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

秦美香子

日本に住んでいる人にとっても「あるある」な内容が多いと思う。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

アッキ

マッティの憂鬱はどれもささいなことだけど、大げさだと笑う人は誰も出てこない。とても優しい漫画です。

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

おもいでらくだ

文化史に残すべき素晴らしい本です。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

森野田静奈

今年、映画公開記念でたくさん読まれそうです。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

拓海

近未来のある町にひとりの男が現れる。
彼の名前はウルヴァリン。
ローガンの長い友でもある彼とローガンが動き始める。
とても男らしい作品だと思った。
ハードボイルドだと言いたい作品だった。

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

ゆうき

表紙からして衝撃的。第一次世界大戦をテーマにしているのが新鮮。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

佐野悠介

世の中は腐っていた。ヒーローはどこにもない。
内容が少しグロデスクな表現とか性的な表現がいっぱい出てあるが、そんなに悪くない作品だった。
これこそが本物のアメコミではないかと思った。

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

箱入り姫

約20年ぶりのShoproでの翻訳版で、今年はゴーストライダーの映画化10年だ。
今回の作品は今までのゴーストライダーと違い、悪魔のようなヒーローが特徴だと思う。
悪魔を封印するために天使はゴーストライダーに依頼をする。
そして、彼は地獄から逃れるために悪魔と戦うことにした。彼は長い間の苦しみから出られるか。
この作品はゴーストライダーのことについて知らない人でもファンの人でも彼の魅力にはまる作品。
特に以前の作品と違って絵柄が魅力的だ。

未生_ミセン
©Yoon Tae Ho 2016

未生 ミセン(8)(9)〈完〉

ドラマで原作を知りましたが、とても面白かったです。
完結で感動しました。
そして、こんな素晴らしい作品が文化庁メディア文化祭で漫画部門の大賞をもらったことに嬉しいです。
どうもありがとうございます。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

岡田達彦

とてもハードボイルドでした。

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

りりりり

二つの文化を持つ作家が描く、東洋と西洋の両方の音階を奏でるオリエンタルピアノの話。紙芝居を見ているような感覚で話が進む。

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

石山理恵子

世界史を分かりやすく描いてあり、1次世界大戦を知らない世代にはお薦めしたいです。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

シャルロット

読みながらとても理不尽さを感じさせた作品だと思いました。
『ウォッチメン』、『Vフォー・ヴェンデッタ』を続いたオルタナティヴな作品でした。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

あん

マッティの憂鬱な毎日は、私の憂鬱な毎日とずいぶんと重なっていて、可笑しな勇気をもらえた。大切な誰かに贈りたい一冊。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

きせはじめ

これからどうなるんだろう……!というワクワク感でいっぱいの作品でした!続きが大変気になります!

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

堀江雅紀

次は彼女が戦う!
ピーターの彼女のグウェンが彼氏の代わりにスパイダーマンになった話。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

yoko

とにかく、マッティが自分とそっくりで…
「もーいいじゃん、それくらい〜」とか「おいおーい、マッティ!」とか つっこみながら読みました。
自分の恥!と思ってる部分をそのままマッティが体現していて、
そんなマッティを「かわいいヤツ」と思えたことで、
自分のかっこ悪い気まずい部分も「まあいいか」と優しい気持ちで見られるようになりました。
マッティ、ありがとう。。大好き。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

もとと

人一倍共感できる部分があり、とてもオススメしたいです。
あ!あるある、わかるわかる・・・そう思う部分が読んでもらうと誰しも必ずあるはず!
そこでクスっと笑っていただきたい、そんなオススメの一冊だったので投票いたします。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

ひろこ

憂鬱なのは私だけかと思いましたが、ほっとしました。

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

若松健一

地獄から来た燃える野郎が悪魔と戦うスリルがある作品。
今年、ゴーストライダーの映画10周年と20年ぶりに小学館プロダクションで翻訳されたことが嬉しい。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

りんりん

フィンランドという普段あまり意識することのない国に、自分と似ている人がいると思うと不思議でほっこりした。読み返すほどにマッティがかわいく思える。じわじわ

汚れた戦争:1914-1918
©Casterman 2014 ©editorial republica 2016

汚れた戦争:1914-1918

桐原義成

世界史の一部を見た感じでした。
まるで、自分が実際見る表現が良かったです。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

柳沢超

DCのメンバーが全員が出るシリーズ。

HERE_ヒア

HERE ヒア

雪の妖精

同じ場所で別の物語が続いているのが印象的でした。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

かげぼうし

シンプルな線なのに、微妙な表情の違いや気持ちがありありと伝わってくる。
いやされる。

HERE_ヒア

HERE ヒア

ゴイゴイスー

こんなアメコミあるんだ。すごい!すごい!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

YY

くすっと笑えて、ほっこりする作品です。

ヒーシーイットレモン

ヒーシーイット レモン

小林亜実

あたたかい物語が詰まっています。国は違えど大切なことを気づく瞬間は一緒なんだと気付きました。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

むうこ

内向的なマッティが愛おしくて、共感することばかりでした。
無表情なところが不気味。でも味わい深くて可愛い!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

マリメッコ

マッティは他人と思えない。
あの、「迷惑はかけません。だからほっといて」という、シャイで内気なスタンスに共感する。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

バイエルン

主人公のマッティが愛すべき存在すぎて大好きです!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

山田潤子

マッティ、とっても親近感が湧きます!
がんばれ!マッティ!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

ちょこるっく

ほのぼのとしたマッティに、親近感が持てます。
じわじわくるかわいさにはまってしまいました。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

富士山

忙しい時代と不安を背負う今日に人間の根幹となる感情の大切さを気使かせてもらえ、読みながら一人にっこりできました。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

パル

とあるカフェでこの本を見つけました。
シンプルな絵に虜になりました!

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

カメレオン

本格的に地獄を感じる気分でした。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

hanamaou

とっても日本人の感覚に近いと思います。
フィンランド人に親近感がわきました。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

みやけん

フィンランド大好き!

キリング・アンド・ダイング

キリング・アンド・ダイング

011everyday

「語らない」ことによって切々と語りかけてくる、声にならない声たち。

ピーナッツもかくや、というようなデザインされたシンプルな描線で、
グリッドなコマ割りで、シェアもリツイートもされることのない心の動きを、丁寧にあぶりだしていて素晴らしいです。

特に表題作は家族の愛情と、ときに矛盾した感情とを描いた悲喜劇として、グラフィックノベルのひとつの達成だと思います。

New Yorker、In the Cityの表紙も出がけるエイドリアン・トミネ氏の線を眺めるだけでもよし。かわいいので非常にとっつきやすくすすめやすいです。本書の装丁デザインもたいへん素敵。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

うちわ

じわじわくる愛おしさ。
ちょっと一息するときにまた読みたくなる本でした。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

まる

「あるある!」と読みながら思わずにやけてしまうような「気まずい」シーンが盛りだくさん。日本人とフィンランド人の感覚が似ていて、おもしろかったです。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

みーや

凄い、分かる分かる!ってのがいっぱいで
第2弾も楽しみです!(*^^*)

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

リフ

素晴らしいです。シンプルで洗練された絵柄。フィンランドと日本の架け橋になると思います。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

ゆり

海外の本なのに、何故かマッティに共感してしまう不思議!

龍泉侠と謎霧人-台湾布袋劇伝説-
©Hambuck/蓋亞文化/Comic Catapult

龍泉侠と謎霧人―台湾布袋劇伝説―

jijizaza

日本の漫画と表現が似ていて、読みやすかったし、日本では中々触れることの出来ない、台湾の文化と歴史をうまく融合した面白いストーリーで、本当に面白かったです。

バットマン:エターナル
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

バットマン:エターナル<上><下>(THE NEW 52!)

yuma

大ボリュームで面白かった

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

はなこ

マッティと友だちになれると思いました。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

Ippei

独特の世界観に引き込まれました

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

まってぃ子

人に訴えるほどではないけれど、日常で感じるやるせなさに「だよね~」「うんうん…」と共感します。ユーウツ(憂鬱)になったときにはこれを読むと逆に少しだけ心が軽くなるので、昼休みに読める日常のレメディとして職場のデスクに置いています(笑)

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

しゅう

あるあるだった!

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

シンプルな線で多くを語る。これ程洗練されたイラストはないと思う!フィンランドと日本の架け橋的なマンガである。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

らっきょ

まさに私と思うくらい日本人にそっくりなフィンランド人に親近感を持ちました。

コズミック・オデッセイ
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

コズミック・オデッセイ

なむなむ

あまりにも壮大な宇宙の戦いを一冊でまとめたジムスターリンの語り口の巧みさと、それを具現化したマイクミニョーラのアートに脱帽。
なによりも80年代のアメコミを邦訳してくれた編集部にも感謝。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

いわまん

最後まで完訳お願いしますm(._.)m

HERE_ヒア

HERE ヒア

三人目のダイタク

これは素晴らしい

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

黒ホッピー

ローガンとすごく迷いました(笑)
ボーイズは面白いのに、家族や友人には勧め難い…なので、このような場で広まってくれと祈って一票。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

Chill

血と砂埃にまみれたカッコよくも壮絶なお話。こういうの好きです。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

エリンギ

激渋ジジイになったローガンとホークアイが最高。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

gotimu

一番読みたかったアメコミです。
最高のドラマがあります。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

デミ

とにかくアレックス・ロスの絵が素晴らしい!
メタルスーツをまとったジャスティスリーグは鳥肌がたつほどのかっこよさでした!

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

T-ZOK

ポストアポカリプスとヒーローが出会って恋をした!
マーク・ミラーならではの皮肉や搦め手を駆使しつつ、
かつて彼がこれほどまでにヒロイックな熱き魂を貫き通した一本があっただろうか!

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー

騎士☆スクリーム

正義と悪との逆転現象・・・からの新たな正義のあり方を考える。
後、ピーターが今までは、悪人相手でも怪我させないように
気配りしていた事が分かったりとか様々な発見が楽しいです。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

一酸化炭素

地獄のような世界観とそこで必死に生き抜こうとするローガンの姿が魅力です

Y:THE_LAST_MAN

Y:THE LAST MAN 123

わいわいがやがや鶯谷動物園

この世の中に、男が一人。なんてすばらしい世界なんだと思ったけど、一人になっても「男はつらいよ」状態で、もう大変! 誰でも思いつきそうなアイデアを、きちんと読み物として成立させ、かつ、コミックとしてアイデアを落とし込んだところが、他のキャラ立ちのするコミックとは一線を画した作品だと思います。もっと評価されるべき作品です。海外にはストーリーを読ませる未知のコミックがまだまだ沢山あると思います。海外コミック=ヒーローキャラものから出版社も読者もそろそろ卒業し、ストーリーを読ませる作品を輸入し翻訳して、鑑賞する。そんな環境が、ムーブメントができるといいなと考えています。確かに、映画やテレビのPRが効いたところでの商売も理解はできるのですが、それだけではないでしょ。そんな願いもこめて、当該作品に投票させていただきます。

キリング・アンド・ダイング

キリング・アンド・ダイング

竹崎 伸司

まず表紙の静謐さを湛えたデニーズの絵に見入る。6つの短編があり、どれも市井の人たちの劇的ではなく何気ない日常の物語のようでありながら、登場人物が自分や隣人としか思えない生々しさで迫る。各話の絵のタッチや語り口が全て異なるのも驚き。エイドリアン・トミネしか描き得ない傑作。今までの作品から、全体的にアップグレードし、なおかつ間口が広くなった印象。
A・トミネは失敗、気まずさ、惨めさといったネガティヴな感覚をリアルに描くことに卓越した手腕の持ち主だが、本作ではさりげないユーモアな一面も垣間見えた。4話は精緻な絵と独白のみで構成された野心作。無名な人達を題材にした日本の初期劇画(トミネ自身が海外に紹介した辰巳ヨシヒロら)の影響もあるのかとも想像した。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

エリック

たった100ページあまりの短い作品だがすごい。とにかく凄いとしか言えない。アメコミの歴史の長さ・深さと可能性を感じさせる作品でした。ガイマン賞、受賞してほしいです!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

国立珠美

映画ジャスティスリーグが公開中にザ・ボーイズが1位に選ばれるといいですね!

Y:THE_LAST_MAN

Y:THE LAST MAN 123

ぽちこ

Y:THE LAST MAN 1・2・3

オリエンタル・ピアノ

オリエンタル・ピアノ

藤本由香里

絵といい、テーマといい、素晴らしい!の一言です。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

久仁彦

ただの悪趣味なヒーローアンチコミックかと思えば
ポリティカル・フィクションを交えた伝奇モノ要素や、社会のはぐれ者たちの絆を描いた読み応えある作品。
暴力的かつブラックなユーモアが多く、読む人を選ぶかもしれないが、ハマればとことんハマれる一作。

オリエンタル・ピアノ

オリエンタルピアノ

猫DJゴッシー

ニャ~ン!
四半音じゃなくて四分音!場所はレバノン、中近東。
オリエンタル・グルーブのマスターマインド、
アブダラ・シャヒーンが主人公!
オレも持ってる「Al Nagham Al Khaled」CD
でも高くて買えねぇレア盤LP
シャヒーン発見、ユーチューブ
https://www.youtube.com/watch?v=s2MXGYmOs2M
聞けるだけ感謝
キメルならガンジャ
A Game for Swallows
I Remember Beirut
ゼイナの未訳はまだあるゼ
ヨロシク、魅惑のカワデショボー

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー トラブル・マインド

R

スーペリアスパイダーマン良かったです。
ところでセンバツになる条件って何ですか?

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

オットマン

DCユニバースは、THE NEW 52!シリーズからREBIRTHシリーズへ……新たな物語の始まりにワクワクが止まりません! 伏線だらけの内容ですが、それらがどう回収されていくのか今後の展開が楽しみです。ガイマンのなかでは比較的安価な1,500円+税という価格設定も嬉しい。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

ふみを

肥溜めの中で光り輝く黄金

未生_ミセン
©Yoon Tae Ho 2016

未生 ミセン(8)(9)〈完〉

雨オバケ

韓国で大ヒットした作品で、文化庁メディア文化祭で漫画部門を受賞、日本でもドラマ化された人生物語の名作だと思います。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

川本健人

私たちの日常みたい。
そして、フィンランド人が日本人のそっくりだったことにびっくりした。

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

雪乃内零苑

この作品を語る上で欠かせないのは、本作特有のの色使いとペンタッチであります。アメコミに触れる機会が多い私ですが、ここまでクセになる画は初めてで、ページをめくるたびにスパイダーグウェンの世界観に没頭できた気がします。ストーリーも非常に分かりやすく、女子高生スパイディの青春と苦悩(特にバンドでドラムを担当してるのにはシビれました)や正史世界と異なる立ち位置のキャラには驚きの連発です。初心者にも推薦できる内容なのでこの作品に投票します。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

おたき

待望の邦訳。
シンプルなストーリーの面白さもさることながら、
1ページ1ページのアートの素晴らしさに拍手を!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

怠惰

圧倒的反体制。圧倒的お下品。素敵。

Y:THE_LAST_MAN

Y:THE LAST MAN 123

もひろ

期待を超える面白さ。どっぷりとハマってしまいました

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

violaki

ジェフ・ジョンズの無理矢理にでもこちらのハートを掴んでしまうストーリー最高です。私はまだ日にちの浅い読者ですが、読 書歴の長い方はウォリーの希望なき旅とその終着は涙なしに読めなかったのではないでしょうか。長いストーリーの導入部が描かれた本ですがドラマ満載の素晴らしい本でした。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

Fran

なんという下品なコミック!!
メジャーなヒーローに飽きたら一見の価値あり。
私は、テックナイトのイキ様が男らしくて惚れました。

HERE_ヒア

HERE ヒア

ブラボーちゃん

HERE ヒア はブラボー!!!

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

佐藤寛之

映画『ローガン』を見て原作を読みましたが、本当に震えました。特にウルヴァリンが一番格好いいでした。

マッティは今日も憂鬱

マッティは今日も憂鬱

松原玲実

読むと何か自分の話みたい。

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

松本莉愛

ゴーストライダーの翻訳が出たことにとても驚きました。たぶん、ゴーストライダーの映画化10周年の記念で発売されたらしいですが、今からもゴーストライダーの翻訳版が一杯出てほしいです。

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

nikisakusix

北九州市漫画ミュージアムにあるこのアメコミは俺が寄贈したものだ!!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

あんだん

下品。悪趣味。無礼。でも最高にエネルギッシュ。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

山田与作

ウォッチメンとのコラボ実現か?目が離せません!!

HERE_ヒア

HERE ヒア

マー画凛

時空間に対する作家の想像力がほとばしる作品だった。

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー トラブル・マインド

Tiger

スパイダーマンだけどスパイダーマンではない最高の作品
スパイダーマンファンは絶対に読むべき‼

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン

ノイ

容赦ない物語に戦慄した

未生_ミセン
©Yoon Tae Ho 2016

未生 ミセン(8)(9)〈完〉

しょ〜

社会派漫画。とても引き込まれる

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

はらすん

グウェンかわいい

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

みなみ

表面に見える、インパクト、その陰に潜む文化的政治的な問題がとても面白いです。
イラストの濃さを圧倒するストーリーに引き込まれます。

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

おっとっとー・おくたびあす

グウェン・ステイシーが蜘蛛に噛まれ、マット・マードックは悪堕ち、フランク・キャッスルは家族が生きてるけど仕事を優先、キャラクターの時点でアース161から一味も二味も違う世界が魅力的な一冊。続きを早く下さい

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー トラブル・マインド

マコちゃん

優れたスパイダーマンの衝撃な登場!
是非最後までピーターに戻りまでリリースして欲しいシリーズです!

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

No.8

ヒーローと呼ばれる存在が必ずしも本物の英雄とは限らない。結局ヒーローかどうかを決めるのはどれだけ強い力を持っているかではなく、そのひとの心の在り方なんだと思い知る。だからこの漫画、ヒーローなんて出てこない。吐き気がするし胸糞悪いし苛々するし万人ウケする物語ではないのだろうけど説明の難しい中毒性に溺れ、ボーイズたちのあたたかで優しい一面に触れる瞬間が忘れられなくて続きが出るのがこんなに待ち遠しい。ヒューイの葛藤・選択・ボーイズやアニーとの関係…ずっと追いかけたい。

Y:THE_LAST_MAN

Y:THE LAST MAN 123

ぐれすこ

ひたすらにヒネくれた登場人物たちによるセリフの応酬が、素晴らしすぎる作品です!
もちろん、謎をはらんだままじわじわと進んでいくストーリーや、人物が表情豊かに描かれたアートも最高です。

ウルヴァリン:オールドマン・ローガン
©2017 MARVEL
スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワースト・エネミー トラブル・マインド

秋友克也

翻訳を担当しました。原書から感じたドキドキを日本の読者の皆さんにお伝えするべく力を尽くしたつもりです。特に日本語では主語や語尾などのちょっとした言葉遣いに世代や性格や感情が表れやすいので、アートや発言の内容から「ここは意識してしっかり演技しているところ」「ここは余裕がなくて思わず地が出るところ」など細かく想定し、セリフの細部に原文を上回る情報量を盛り込みました。違和感なく読んで頂けていれば幸いです。

コズミック・オデッセイ
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

コズミック・オデッセイ

時山

ヘルボーイで有名なマイク・ミニョーラ先生の画に目を引かれ、ジャック・カービー先生が生み出したニューゴッズの戦士たち とバットマンをはじめとしたDCスーパーヒーローの共闘が読めるということで購入しました。
半生命装置をめぐる宇宙存続を賭けた壮大な戦いのなかに、メンバーの様々な思いと思惑が交錯する人間ドラマに引き込まれました。少し古い作品かな、と敬遠されている方にもぜひ読んでいただきたいです。

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

苺ミルク

約20年ぶりのShoproでの翻訳版。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

きしめん

衝撃

ジャスティス
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

ジャスティス Vol.1ジャスティス Vol.2

りょーいち

アレックス・ロスによる「ヒーローvsヴィラン」の物語、であり
「正義とは何か」「ヒーローとはなにか」を考えさせれる物語でもあり。
リアルな筆致で描かれる現実の問題と幻視、その裏にある陰謀と
破れ、追い詰められながらも再度立ち上がるヒーローたち。
後半のアーマーを装備したヒーローたちの姿には
僕の中の小学五年生が大喝采を送っていました。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

サムソン

クソ最高!

キリング・アンド・ダイング

キリング・アンド・ダイング

pascal

グラフィックノベルとしての不自由さ、例えば小さく規則的なコマ割りの中で、これだけ物語の広がりを感じられるのはストーリーの深みで勝負しているからだと思う。ほとんどの短編がパーソナルであり、ファミリーアフェアであり、必ずどこか自分の心に刺さるところがある。さらに物語に結末をつけないところに"Life goes on" というような優しさを感じた。表題作と『アンバー・スイート』が特に好きです。

DCユニバース:リバース
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

DCユニバース:リバース

シオン

センバツ!20作品どれも面白く甲乙つけがたい物ばかり!
しかし話題性で言えばこの作品でしょう!
まさかの展開に読んでいて立ち上がりうおぉぉぉ!と声を上げてしまいました!
これからのDCユニバースの物語にワクワクと期待を抱かせてくれたこの作品に1票です!

HERE_ヒア

HERE ヒア

robot_garden28

アートとコミックの中間を行くような作品。
読むたびに新しい発見があり、楽しい作品。

ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズ 1ザ・ボーイズ(2)

かげまひる

下品だが面白い

ゴーストライダー
©2017 MARVEL

ゴーストライダー:破滅への道

青山花那

熱い奴がまた戻ってきてびっくりしました。
この作品は昔と違う絵柄が印象的です。
次作もよろしくお願いします。

バットマン:エターナル
TM & ©2017 DC Comics. All Rights Reserved.

バットマン:エターナル<上><下>(THE NEW 52!)

みそぱんシアター

壮大な大長編でした。一難去ってまた一難の連続で、姿の見えない黒幕に緊張感が絶えず、出し抜かれてしまう姿にはバットマンファンとして歯痒い思いもしましたが、それまでの展開あってこその胸の熱くなるラストで、エンターテインメント性があった作品ではないかと思います。バットファミリーだけでなくゴードンやブロック達、ゴッサム市警もとても格好よかったです!スコット・スナイダー氏にも訳者の吉川悠氏にも凄い作品をありがとうと言いたいです。

スパイダーグウェン
©2017 MARVEL

スパイダーグウェン

せっけん

グウェンステイシーのスパイダーマン化というある意味ネタっぽい話ながら、きちんとスパイダーマンの物語としての要素を含めつつ、描かれているという点で素晴らしい

スーペリア・スパイダーマン
©2017 MARVEL

スーペリア・スパイダーマン:ワーストエネミー トラブル・マインド

ぷーか

こんな世代交代テンション上がらないわけがない!

/pages
go_to_top