「ワンピース」スリラーバーク編!感想と考察総集編【ネタバレ注意】

「ワンピース」スリラーバーク編!感想と考察総集編【ネタバレ注意】

サニー号を手に入れてから、ルフィ達が最初に辿り着いた島のような巨大海賊船「スリラーバーク」。今回は、そんな「ワンピース」スリラーバーク編の感想や考察を紹介していきます。

「スリラーバークの考察を見たい」「スリラーバークのザックリの流れを知りたい」と考える方は、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

「ワンピース」スリラーバーク編!感想と考察総集編【ネタバレ注意】

「ワンピース」スリラーバーク編のあらすじを感想と考察を交えながら紹介していきます。

  • スリラーバークに到着
  • 麦わら海賊団vsモリアとゾンビ達
  • ブルックが仲間になる

では早速、見ていきましょう!

①スリラーバークに到着

サニー号を手に入れて魚人島に向かっていたルフィ達は、途中で見つけたゴースト船で「ブルック」という骨人間に出会います。興味が湧いたルフィはブルックを仲間に誘い、ブルックはすぐに了承します。

いきなり仲間が増えた麦わらの一味。音楽家が欲しいとルフィは過去に言っていたので、仲間確定か?それとも、ロビンのように、何かしらエピソードがあって仲間確定になるのか・・・

個人的には、もう少しブルックのことを知りたいので、この時点では仲間と認めていませんでした(笑)

そんなこんなでブルックと食事をすることになるのですが、ここである問題が・・・ブルックは王下七武海の「モリア」に奪われた影を取り返す必要があり、影がなかれば日のもとを歩けないというのです。

その話を聞いているタイミングでルフィ達は、モリアがいる島「スリラーバーク」に迷い込んでしまうのでした。

②麦わら海賊団vsモリアとゾンビ達

スリラーバークに到着したルフィ達でしたが、ナミ達の姿が消えてしまいます。そして、ナミ達を探している最中にモリアに捕まってしまったルフィは、影を奪われてしまいます。

結果、ルフィの影を取り込んだ最強ゾンビ「オーズ」が完成してしまい、ゾロ達は窮地に追い込まれてしまいます。ちなみに、このオーズは「ジョイボーイ」の死体と言われているのですが、真相はわからぬまま・・・

そんな中物語は進んでいくのですが、百人分の影を取り込んだ「ナイトメアルフィ」が現れ、オーズを簡単に倒してしまいます。分が悪いと踏んだモリアは、今度は千人分の影を取り込んでルフィに対抗します。

しかしモリアはルフィのギアセカンドによって倒されてしまい、モリアが抱えていた影達は全員あるじの元へ戻っていくのでした。つまり、ブルックの影ももとに戻ったのです。

③ブルックが仲間になる

戦いの後に、ブルックの過去の話を聞くルフィ。ブルックは、「ラブーン」というくじらの仲間を50年も待たせてしまっていることを語ります。

そのラブーンの存在を知っているルフィは、ブルックと共にラブーンに会いにいくことを決め、ブルックはルフィ達の仲間に加わるのでした。

尾田先生の伏線の張り方は本当にすごいですよね。これは恐らく後付けの設定ではないと思うのですが、この伏線回収に何年かかったのでしょうか(笑)

そんなこんなでブルックが仲間に加わったのですが、またしても問題が・・・少しして、ルフィが持つエースのビブルカードが燃え尽きかけていることが分かります。

ビブルカードは、その人の生命みたいなもの。それが消えかけているということは・・・ルフィは心配する雰囲気を一瞬見せるも、エースを信頼しているが故に「元気になったエースに会う」と心に決めるのでした。

「ワンピース」スリラーバーク編の見所と考察

「ワンピース」スリラーバーク編の見所と考察は下記のとおりです。

  • クマの圧倒的な力
  • ゾロの仲間を想う覚悟
  • 巨大な影の正体

では、詳しく内容を見ていきましょう!

①クマの圧倒的な力

モリアを倒した後に現れた王下七武海の一人「バーソロミュー・クマ」。スリラーバーク編でのルフィ達ではクマの足元にも及ばず、圧倒的な力の違いにゾロは「自分の首で勘弁してくれ」と降参の発言をするほどです。

このタイミングで強すぎるクマが現れたことで、世界トップクラスの強さが計り知れないと読者はゾクゾクしたのではないでしょうか。というか、今までの七武海とクマの差は何なのでしょうか。モリアが弱すぎたんですかね(笑)

②ゾロの仲間を想う覚悟

様々な場面で仲間想いな一面を見せるゾロですが、スリラーバーク編でのゾロの行動は震えましたね。スリラーバーク編の最大の見所はゾロのあのセリフだったと思います。

クマがルフィの首を狙っていると分かったゾロは、ゾロやルフィ達の今の力ではクマに太刀打ちできないと判断し、自分の首を差し出そうとしました。自分の命よりも仲間の命を大切にするゾロの男気と仲間想いな一面。

ゾロが読者から絶大な人気を誇るのも納得ですし、そのあと血だらけになったゾロを見つけたサンジに言ったあのセリフ・・・「何もなかった」は最高にしびれましたよね。

③巨大な影の正体

スリラーバーク編終盤の「魔の三角地帯」で突如現れた謎の巨大生物らしき影。スリラーバーク編での大きな謎として現在もその正体が公開されていませんが、一体何者なのでしょうか。

ゾウ編で登場した象主「ズニーシャ」、空島の人の影といった様々な憶測がネット上で飛び交っていますが、筆者はまだ登場していないキャラと考えています。

恐らく、かつてジョイボーイの仲間だった生物と予想しているのですが、今後この謎を回収するタイミングが来るのか、見所ですね。

「ワンピース」スリラーバーク編まとめ

本記事では、「ワンピース」スリラーバーク編の感想や考察を紹介しました。

スリラーバーク編でおさえておきたいポイントは、下記の2つです。

  • ルフィが王下七武海のモリアを倒した
  • 巨大生物らしき影の正体が現時点でも不明

以降のストーリーでは、ルフィ達が世界レベルの強人達にどのように対抗していくのか楽しみですね!

全話考察はこちら!!

>>今週のワンピース!漫画全話ネタバレ考察まとめ【ジャンプ最新話まで更新】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

漫画大好き28歳!マンガの購入に繋がるよう「魅力」を伝え、マンガ業界を盛り上げたい。そんな思いで作った「マンガ大好きドットコム」では、ワンピースやキングダムなどの私が好きなマンガの感想と考察記事を投稿中。最新話の情報も含まれますので、ネタバレにはご注意ください!

ご自由にコメントをどうぞ!!

コメントする

CAPTCHA


目次