「ボルト」最新ネタバレ92話(第2部12話)!展開考察まとめ

「ボルト」最新ネタバレ92話(第2部12話)!展開考察まとめ

ボルトがあまりにも強すぎると話題となった91話。詳しくはこちらの「ボルト」最新ネタバレ91話(第2部11話)!感想考察まとめ「ボルト最強!!」をどうぞ。

ヒマワリとサラダを「飛雷針の術」で瞬時に救出する姿は、まるで4代目火影でしたね。

そんな91話は、改めて簡単にまとめると以下のような展開でした。

  • 傷を治せるヒマワリが万能すぎる!
  • サラダがピンチ!!
  • ボルト強すぎないか!?

そして本記事は、続きの92話感想と考察です。

ボルトはどう立ち回るのか?続きが気になる方は、本記事の展開考察をどうぞご覧ください。

目次

「ボルト」最新ネタバレ92話(第2部12話)!展開考察まとめ

92話の展開を以下のように考察しました。それぞれ深掘りしていきます。

  • 「ボルト」出現による周囲の反応
  • 「ボルト」VS「十羅&左」
  • 周りの忍びは手を出せない?

「ボルト」出現による周囲の反応

「飛雷針の術」で瞬時にヒマワリとサラダを救出したボルト。4代目火影を思い出した方も多いシーンが描かれましたが、92話ではこの続きから描かれると予想しています。

というのも、ボルトの立場は「火影殺しの大筒木」という汚名を着せられている状況です。そんなボルトが突如現れたのですから、周りが黙っているはずがありません。

「ボルト」VS「十羅&左」

「十羅」はヒマワリを、「左」はサラダを狙っており、あと一歩のところまで追いつめていたところ、ボルトの救援によって振り出しに。

そこからは、「ボルト」VS「十羅&左」の構図となります。現状、ボルトは木の葉の敵という扱い。

しかし、敵の敵は味方という理論で、ひとまずはボルトと木の葉は協力しそうだが・・・

周りの忍びは手を出せない?

ボルトの戦闘力は、すでに木の葉トップクラス。故に、守りながら戦うことになるので、共闘されるとかえって迷惑。

遡ること数年前、木の葉にペインが襲来してきて、ナルトが仙人モードで応戦したことがありましたが、状況はその時とよく似ています。

仙人の力を得たナルトは、守りながら戦うことになるため、里のみんなには手を出さないようにと伝えるのでした。

同じように、ナルトのオマージュということで、ボルトは「手を出すな」と言うのではないでしょうか。

それにより、「ボルト」VS「十羅&左」という二体一の戦いが本格的に始まるのです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

漫画大好き28歳!マンガの購入に繋がるよう「魅力」を伝え、マンガ業界を盛り上げたい。そんな思いで作った「マンガ大好きドットコム」では、ワンピースやキングダムなどの私が好きなマンガの感想と考察記事を投稿中。最新話の情報も含まれますので、ネタバレにはご注意ください!

ご自由にコメントをどうぞ!!

コメントする

CAPTCHA


目次