【撲殺ピンク~性犯罪者処刑人~】第45話ネタバレ

【撲殺ピンク~性犯罪者処刑人~】第45話ネタバレ

本記事は、撲殺ピンクの第45話のネタバレ記事となっております。

前話はこちらの【撲殺ピンク~性犯罪者処刑人~】第44話ネタバレをどうぞご覧ください。

前話はこちら

\無料で読むならこちら/

【撲殺ピンク~性犯罪者処刑人~】全話ネタバレまとめ

13万冊以上が30日間無料で選べる!!

目次

【撲殺ピンク~性犯罪者処刑人~】ネタバレ第45話:ケンイチとサトシ

オードリーたちは、婚活名目ということでピンクに近づいた。

今回は、オードリーの妹と言う設定で愛が同席している。

今回のターゲットは、神戸と言う男である。

それとなく神戸の家族構成を問いかけてみる。

神戸は自分は兄弟がいなくて、一人っ子だと言っていた。

あらかじめ調べた限りでは、この神戸と言う男の中に別人格が潜んでいるのだと言う。

普段の生活を担っている健一と言う人格は人形に初恋をしていた

健一の中にいるもう一つの人格、サトシは、3つ上の兄弟と言う設定なのである。

そして、最近、女性が襲撃された事件は、このもう一つの人格が行っているらしいのだ。

しかしここで1つの疑問が湧き上がる。

なぜ襲われている女性は人形みたいな女性ばかりなのに、人形に興味がないもう一つの人格によって行われているのだろうか。

それを探り出すためにも、まずはそれとなくスマートフォンの待ち受け画像をスマートフォンで見せてみる愛。

それを見て、健一も、自分のスマートフォンの待ち受け画面を差し出す。

それを身を乗り出してみようとしたので、愛はテーブルの上の飲み物を倒してしまったのである。

健一のズボンが濡れてしまったので、ハンカチで抜いてあげる愛。

健一は、それを見て、何か得体の知れないものが自分の中から湧き上がってくるのを感じたのである。

3人の周りには、すでに友たちが待機していつでも発進できる準備がされていた。

健一との対面が終わって、みんなで集めた情報を持ち寄ることに。

どうやら健一は防衛本能がきっかけで、人格が変わるらしいのだ。

\無料で読むならこちら/

【撲殺ピンク~性犯罪者処刑人~】全話ネタバレまとめ

13万冊以上が30日間無料で選べる!!

まとめ

本記事では、撲殺ピンクの第45話ネタバレをまとめました。

続きの第46話のネタバレを知りたい方は、こちらの【撲殺ピンク~性犯罪者処刑人~】第46話ネタバレをどうぞご覧ください。

全話ネタバレはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

漫画の購入に繋がるよう「魅力」を伝え、漫画業界を盛り上げたい。他サイトでは漫画の購入には繋がらないような「ネタバレしすぎ」な記事ばかりなので、当サイトで検索上位を独占して「ネタバレしすぎなサイトを淘汰してやろう」と考えています。

目次