「ボルト」ネタバレ10話「オレの物語・・・!!」感想

「ボルト」ネタバレ10話「オレの物語・・・!!」感想

本記事は、ボルトの10話「オレの物語・・・!!」の感想記事です。

前話の感想は、「ボルト」ネタバレ9話「まるでお前は」感想をどうぞ。

目次

「ボルト」ネタバレ10話「オレの物語・・・!!」感想

第10話感想目次

  • 大筒木の残滓
  • 次世代を担う若者たち
  • ボルトの物語が始まる!

大筒木の残滓

無事に大筒木モモシキを撃破して一息つくナルトとサスケ。この2人が並んでいるだけで名シーンに思えてしまうのは私だけかな?

ナルトは公務に追われる身だけど、サスケはまだまだナルトへの対抗心に満ちていました。

今回の勝負はサスケの勝ち!ナルトも変に意地を張らずにすぐに認めちゃうのが、大人になったな~って実感しますね。

さて、帰ろうか!と思った矢先に再び大筒木一族の影が・・・!

モモシキでもキンシキでも、ましてやカグヤでもない。この男の正体は一体!?ボルトに何やら意味深に話しかけ続けます。お父さん、息子さんに変な人が近づいてますよ!

あれ?ナルトもサスケも動かない。動けないのか!?まるで世界が止まっているような空間にボルトと謎の大筒木だけが。これは一体どういう事なんでしょう。

「神を倒したものはもはや只人ではおれぬ」

不穏すぎる!と思ってたらサスケ、ちゃっかり輪廻眼で2人のやり取りを見物してました!なんて頼れる男なんだ。

次世代を担う若者たち

あれから数日後。平穏を取り戻した木の葉では再び任務に取り組む若き忍者たち。

風影の息子であるシンキの姿もありました。どうやら大筒木の討伐に向かえなかった事に不満がある様子。

シンキ君、明らかにボルトへ特別な感情を向けていますね。これはライバル候補と見て間違いないですね!

一方、うずまき家ではナルトを含めた全員で朝の時間を過ごしているようです。うずまき家の日常が分かるほのぼのするワンシーンですね。ボロボロになった服を新調しようかと尋ねるヒナタですが、これがいい!と言うボルトはもう以前と完全に別物。心なしかボルトの背中も頼もしく見えますね!そんな姿にお父さんもにっこりです。

あの一件から、ボルトはテレビに取材に引っ張りだこのようです。ボルトへの期待値がやばすぎる。

ボルトの物語が始まる!

大筒木の一件が終わっても忍者は大忙し、次なる任務に向けて集合がかかります。

そこでボルトは自身の夢をサラダとミツキに語りました。ボルトの夢は火影ではなく、サスケのような影から支えるような忍。父の背中を追いつつ、かつての父のライバルの意志を尊重するスタイル!文句なしの次世代主人公の器ですね!

さて、雑談も程々に次の任務が待っています!けれど、ボルトはどこか上の空。右手の包帯を解くと、なんと大筒木一族の特徴的な印が・・・!これ絶対やばいやつでしょ!

開幕から強烈な不安要素を残し、ボルトの物語が次回から本格的にスタートします!

続きは、「ボルト」ネタバレ11話「新たな任務!!」感想をどうぞ

全話感想まとめはこちら!

>>漫画「ボルト」最新ネタバレ感想考察まとめ【Vジャンプ最新話まで網羅】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

漫画大好き28歳!マンガの購入に繋がるよう「魅力」を伝え、マンガ業界を盛り上げたい。そんな思いで作った「マンガ大好きドットコム」では、ワンピースやキングダムなどの私が好きなマンガの感想と考察記事を投稿中。最新話の情報も含まれますので、ネタバレにはご注意ください!

ご自由にコメントをどうぞ!!

コメントする

CAPTCHA


目次