「ボルト」ネタバレ4話「クソオヤジ…!!」感想

「ボルト」ネタバレ4話「クソオヤジ…!!」感想

本記事は、ボルトの4話「クソオヤジ…!!」の感想記事です。

前話の感想は、「ボルト」ネタバレ3話「中忍試験開始!!」感想をどうぞ。

目次

「ボルト」ネタバレ4話「クソオヤジ…!!」感想

第4話感想目次

  • 二次試験も無事通過するボルト、その時にナルトたちは
  • ついに三次試験開催、対戦相手は、チームメイトの可能性も?
  • 順調に勝ち進むそれぞれ、シカマルの息子も‥

二次試験も無事通過するボルト、その時にナルトたちは

自分の息子の二次試験合格を聞いて、こっそりと喜ぶナルト。

ナルトとサスケは巻物の解読に精を出していた。

サスケは忍の本質は変わらないと言う意味深な言葉を残す。

いったいそれはどういう意味なのであろうか?

家に帰るとナルトはボルトの二次試験合格を素直に直接褒めることにした。

それは、不格好な父親の愛情。

ボルトも、父親が部屋を出た後、喜びに結震えていたのであった。

ついに三次試験開催、対戦相手は、チームメイトの可能性も?

三次試験が始まる。

三次試験は一対一のバトルである。

つまりは同じチームの者たちも、こうやって戦わなければいけない可能性があると言うことである。

ボルトの最初の対戦相手はユウイ。

ユウイは大きなシャボン玉のようなものを膨らまして、それを爆発させて攻撃するようだ。

ボルトはサスケから教わった、あらゆる場面をその場で考えて行動すると言うことを思い出した。

順調に勝ち進むそれぞれ、シカマルの息子も‥

三次試験はサラダたちも順調に勝ち上がっていった。

シカダイはナルトのたくさんの影分身を見て、それ以上戦うのは無意味と簡単に降参してしまう。

これはかつての父親にそっくりだった。

ナルトはボルト厳しい目で見ている。

ナルトは自分の息子が不正を働いているのを知っていた。

そして、さらなる危機が会場を襲おうとしていた。

続きが気になるところで第4話は終了です。

続きの感想は、「ボルト」ネタバレ5話「モモシキとキンシキ!!」感想をどうぞ

全話感想まとめはこちら!

>>漫画「ボルト」最新ネタバレ感想考察まとめ【Vジャンプ最新話まで網羅】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

漫画大好き28歳!マンガの購入に繋がるよう「魅力」を伝え、マンガ業界を盛り上げたい。そんな思いで作った「マンガ大好きドットコム」では、ワンピースやキングダムなどの私が好きなマンガの感想と考察記事を投稿中。最新話の情報も含まれますので、ネタバレにはご注意ください!

ご自由にコメントをどうぞ!!

コメントする

CAPTCHA


目次